Photographic Engineer

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知りつくせない貴方でいてほしいということ。

『ちっちゃな頃からちっちゃくて15で小2と呼ばれたよ』と歌ったのはチェッカーズですというのは全くのデマですが、ちっちゃな頃からモノをコレクションするという欲望と全くもって無縁なワタクシです。

すでに一行目からトシがバレているような気がしますが、もっとバレるようなことを言うと『ビックリマソチョコ』とか『キン肉マソ消しゴム』とか『切手』とか『記念硬貨』とか『UFOキャッチャーのプライズ』とか『某MTGのカード』とか『某MTGのカードの丸パクリの某遊戯王カード』とか全然全く微塵も興味なしであり、友人たちが血眼になって金銭を投下しそれらの物品を蒐集していることが理解し難い行為であって、そう言えば記念硬貨についてはギリギリ昭和天皇が崩御されたときに『あ、これって昭和64年の500円玉とっておけば価値上がりまくりだぜグヘヘ』などと四則演算もままならぬほどのちびっ子時代に考えた程度でありよく考えるとワタクシとんでもねぇマセガキであったと言えましょう。

周囲から見たら結構変わっていたと思いますが、上記の500円にしても『これ持ってたら価値が上がる』というのは本来のコレクターの姿勢としてはあるまじきことのような気がします。

というのもコレクターの皆様というのは、周囲への説得材料として「これ集めると結構価値があるんですよ」と曰うことはあるものの、それが蒐集への真のモチベーションであることは皆無であって、『集めるんだよ!!集めてぇんだよ!!そして集まったものをどうしようとかは全くもってどうでもよくってただそのままなんだよ!!』というただそれだけの非常にナイス極まりない人種の方々が多いからです。

しかもこれらの方々の蒐集欲は留まることを知らないイキオイであり、一つのコレクションをコンプリートするやいなや次の蒐集対象に向けて物欲全開であって、これって何に似ているかと言えば、ある意味男女の恋愛に似ていると言えるのではないでしょうか。

蒐集欲と言うのは恋愛における『あの人のことが知りたい!!徹底的に知りたい!!そして知ったからといってどうということもなく知れて非常に大満足!!好き!!』というアレと同様人間誰しもが持っている欲望なのであって、ミステリアスな人物やギャップのある人物に惹かれるのは知りつくしてもまだ知りつくし感がないからであり、これが例えば『あの人は毎日このコンビニで焼肉弁当とヤソグマガジソを買い仕事して午後六時に帰宅して晩飯食ってテレビ見て就寝であり夕食のローテーションは一日置きにカレーであり全くつまらねぇ日々を過ごしていやがる』ことが判明するとその人物に全然魅力を感じねぇことと同様、知っても知っても知りたりない集めても集めても集め足りないというのが魅力の源泉なのだと言えましょう。

つまりは物品を蒐集するということは恋愛をするということであり、この説が正しければ人類総コレクター状態であって、オヤジもオカンもアイツもカノジョもみんな恋愛コレクターであると考えるととっても微笑ましくアチチアチチであると言えようっていうかコレクター向きでない自分が恋愛向きでないと激指摘されているようでだいぶ凹んだと言えよう。


Olympus PEN mini E-PM2 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6


↑参加する予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリックを。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 02:19:13|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Door to the ruins.

歓迎されている、と思う瞬間がある。


Olympus OM-D E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリックを。
  1. 2013/11/25(月) 02:23:35|
  2. 廃墟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最高に『廃!』ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッ

いわゆるひとつの廃テンションというやつである。


Olympus PEN mini E-PM2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリックを。
  1. 2013/11/23(土) 02:12:05|
  2. 廃墟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゃんことは食事の意であるということ。

『ちゃんこ』とは相撲用語で『食事』という意味であり『ちゃんこ鍋』のみを指すものではなく、

「おい、ちゃんこを用意しろ」
「はい、今日のちゃんこは何にしますか?」

というのが正しい使用法であるということを教えてくれたのは某ギャグマンガですが、それにしても大相撲というのはよく出来ていると思うのです。

例えばサッカーのように世界と繋がってる競技であればともかく、日本という極東の小国で特殊な人だけで競われているものなのに、なぜこれほどの知名度を誇るのか。

だって、例えばワタクシが「今日から『ぬもんちゅが』という競技を作ります。ルールはこんな感じです。ぜひ見に来てくださいね」と言ったって誰も来やしねぇどころか「『ぬもんちゅが』だとよプゲラ」とかツイッターでつぶやかれ笑いものにされ逆に宣伝になってステマを疑われるくらいが関の山というものでしょう。

ワタクシが思うに、かつて相撲界に天才がいたと思われます。相撲の天才でなく。そして当時は神事の際の単なる見世物であったはずの(失礼)相撲を、「これはやり方しだい利益を生むにちげぇねぇ」と莫大な利益を生むコンテンツに仕立てあげたのです。

あの手この手で『伝統』と『格式』をあとづけで備えさせ、横綱を『神格化』し、力士の見た目のインパクトを利用した地道な営業を行い、また外部の参入を防ぎ利益を内輪だけで分配する仕組みを作り上げた天才が必ずいたはずです。

以前に書いたかもですが、『血液型占い』なんかもこの類で、あれは科学的根拠などあってもなくてもどうでもよく、あんな眉唾ものを利益を生むコンテンツにした天才(誰かわかりませんが)の偉業を称えるべきでしょう。

他にも原価がめちゃくちゃ安いのにブランドイメージだけ(失礼)で高く売った『黒烏龍茶』などもありますが、世の中の流行りもんの影には我々庶民を手のひらの上で転がす天才の存在を感じざるを得ないところであります。

ちなみにこの相撲を一大コンテンツに仕立てあげた天才は名前を『後藤』と言いアダ名は『ごっちゃん』であり、相撲取りが懸賞金を受け取る際「ごっちゃんです」というのはここに由来するという説があるというのは全然全く微塵も嘘でありますが、世の中にはとてつもなく頭のいいバケモノがいる、ということは常に頭の片隅においておきたいものです。


Olympus OM-D E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2013/11/21(木) 02:00:37|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空間ブルー。


Olympus OM-D E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければクリックを。
  1. 2013/11/19(火) 02:48:30|
  2. 廃墟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ネコ男爵

Author:ネコ男爵

Instagram

街スナップや夜スナップ好きで、
旅行先で深夜徘徊しながら
写真撮ってます。

写真やカメラに詳しい方
いろいろ教えていただけると
うれしいです。

リンクはフリーです。
コメントもお気軽にどうぞ。

相互リンクしてくださる方募集中です。

所有カメラ:
Sony α7
Panasonic DMC-GF1
Olympus OM-D E-M5
Olympus PEN mini E-PM2

所有レンズ:
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS
Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

LEICA DG SUMMILUX 25mm
LUMIX G 20mm F1.7
LUMIX G VARIO 45-150mm
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6


オールドレンズ:
CONTAX G Carl Zeiss Planar T* 45mm F2
CANON New FD 24mm F2.8

↓お約束ですが、
【ご注意】
当ブログ中の画像の無断転載・無断転用を
禁止致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ





最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (106)
横浜 (19)
街撮り (179)
自転車 (73)
大阪 (10)
名古屋 (10)
京都 (1)
室外機 (4)
廃墟 (20)
石膏小学校 (4)
雑談 (51)
白い廃校 (2)
K分校 (2)
ロシア村 (3)
Y庵 (5)
化女沼レジャーランド (1)
松尾鉱山 (1)
湊海軍病院 (0)
日大セミナーハウス (1)
明野劇場 (0)
詐欺寺 (0)
S診療所 (0)
稲取隔離病棟 (0)
神の住む家 (0)
J学園寮 (0)
証券会社廃寮 (0)
友ヶ島 (0)
E小学校 (2)

月別アーカイブ

ツイッター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。